As You Like It !

All the world's a stage, and all the men and women merely players. 独断と偏見に満ちたエンターテイメント作品紹介です。

めざせエンタメの伝道師!!

Fantastic Beasts and Where to Find Them ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

観る前からこれは絶対はまるなと思ってたけど、案の定はまった!!

(以下少しネタバレあります。)


ニュートかわいいよ!コミュ障っぽいところが非常にツボだった。エディは瞬きまでコントロールできるのか?!
自室で薬草絞ってるところ、いかにも研究者で楽しそうで本当に素敵だった!
例の求愛のダンスもドキドキした!笑
1897生まれ、1926年の出来事の設定なので29歳ですか。しかも英国紳士。すばらしい!笑
 
1920年代のNYって一番素敵。("CHICAGO"、"華麗なるギャツビー"などもこの頃)
衣装もおしゃれ!青いコート超素敵!クイニーもかわいい!
 
魔法動物はニフラー超かわいいし、手から出てくる鳥が便利でいいなぁ・・・
魔法も瞬間移動とか高度すぎる。
ホグワーツを退学になってもなんで杖使えるの?というのは後々わかるらしい。
(ちなみに、ニュートが魔法動物のせいでホグワーツを退学になったときに、唯一味方してくれたのがダンブルドア先生らしい。)
 
例のあの人(ヴォルデモートではない)は出るって知っていたので探した。笑い方でわかった!
新聞のシーンは、イェーツ監督の好きなやつ。ハリポタ不死鳥の騎士団にも出てくる。
 
オタクで人間嫌いな人がこの世でやっていくには、何かを極めないとだめだなと思った。私は何ができるだろう・・・
 
エディ・レッドメインは癖のある役が本当に上手い。
"博士と彼女のセオリー The Theory of Everything"も涙無くしては観られません。ぜひどうぞ!
"レミゼ"は周りがすごいのであまり目立たないけど、ちょっと弱そうなマリウスがいいかんじ(私の認識ではマリウス=ちょっとヘタレ)。歌ってます。
 
次回作以降も楽しみです!しかし5作も引っ張れるのか?!