As You Like It !

All the world's a stage, and all the men and women merely players. 独断と偏見に満ちたエンターテイメント作品紹介です。

めざせエンタメの伝道師!!

モーツァルト![追記あり]

今見るべき作品は絶対これ!!

 

前の上演時にも観に行くチャンスがあったのに、

井上芳雄さんの、しかも初日だったのに、なぜか断ってしまって(バカバカ!!)

今回念願の初観劇!!

 

すばらしい作品!!

(制作陣がクンツェ×リーヴァイ×小池先生という最強のエリザベートチームですから。)

開始15分「僕こそミュージック」ですでにちょっと泣けた。

「星から降る金」もこないだStarSが歌っていましたが、感動。

 

そして「影を逃れて」にすごく共感した。

親や周りの期待って、ありがたいのと同じくらい困る。

勝手に頑張るからほっといてほしい。。。

 

自分の影から逃れられるのか 自分の影から自由になりたい

 

私が井上さんのファンになったのは、2011年の「三銃士」からですが

もし前回のに行っていたら、間違いなく1年早く彼にはまっていたでしょう。

 

2013年の「モーツァルト」(フレンチミュージカル)も観ましたが

どうしてモーツァルトはロックのイメージなんだろう笑 ジーパン笑

ピアノをかじっていたので生半可に知っていますが、

"passion"ならベートーベンかと思いきや、

モーツァルトが作曲した綺麗な旋律からは想像できない、あの壮絶な生涯。

 

市村さんが復帰されて本当によかった!!

(でも毎日あんなに出番多くてちょっと心配・・・)

アマデ子役ちゃんもとても上手でした。

育三郎くんも とてもイケメンなのでしょう!! 

 

学生の団体さんが来ていた。

こんな帝劇の本格的な作品に学校で連れて来てくれるなんて

超うらやましいから きみたち!!その価値をわかって!!笑

 

[12/11 2回目観劇後 追記]

・1階席で観たら上下左右前後の広がりが全然違った!!

セットの転換もよくわかって勉強になった。

役者さんたちあんなに階段上り下りしてたいへんだ・・・

 

・初見時はヴォルフガングにばかり感情移入していましたが、

2回目でレオポルトパパの愛情に気づいてしまいました。

一番愛して信じてくれていたのだ。伝わらなかったけれど。

 

・薄幸なナンネールお姉さんの立場にも思うところがあった。

うちの弟も私とは全然違うタイプので、

可愛いのだけど、うらやましくてちょっと憎らしいみたいなかんじ、わかる気がする。

 

・ヴァルトシュテッテン夫人て実は悪い人?コロレドさんて実はいい人?

この二人は対なのか?

 

・血を流して、命を削って、書く。自分の血をインクにして、書く。

 

雨の朝に当日券並びました。満席情報でしたが、補助席はたくさん空いていました。

全然まだいけますよ!!

 

井上さんラストM!を、もう一回観られて本当によかったです!!

f:id:Michon0713:20141118185151j:plain